2007-03

しんざのつ

こんにちは。



ひたすらハチクロ読みながらディスガイア。
この春休み何かが足りないなぁと思ってたんですが、廃人ゲーが足りなかったんですよ。去年のこの時期は一日10~15時間ぐらいディスガイア2やってた覚えがあります。

そんな感じで半日ほど潰したあと、我に返ってアニメの消化を始めることに。駄目人間は駄目人間で仕方ないですが、もっと前向きな駄目生活を送りたい。とりあえず同じゲームやら本やらを繰り返しすぎるのをどうにかした方が良いんじゃないかな俺。



で、やっとホスト部が終了。全26話は長かった。
でも面白かったです。途中で何度か放置気味になりましたが、見始めると止まらない面白さ。

じゃあそろそろコードギアス見るか、というところでメッセージフォームにタレコミが。

>18:35 http://www.nicovideo.jp/watch/sm73164


アイマスアニメ版かよ。このアニメ版、ちょっと色々おかしいです。
以下公式サイトより引用。

 大人気アイドル育成ゲーム「THE IDOLM@STER」(現在、バンダイナムコゲームスからX-BOX360版がリリース中)を出発点としながらも、設定やストーリーを大胆にアレンジし、ひと味もふた味も変えたアニメオリジナル企画が、この「アイドルマスター ゼノグラシア」です。

 物語の舞台となるのは、ロストアルテミスと呼ばれる月の崩壊から、約百年余り経過した復興歴107年の地球。そこには地球に降ってくる砕けた月のかけら=ドロップの被害を防ぐために活躍する「iDOL=隕石除去人型重機」の姿があった。そして「iDOL」を操縦できるのは、選ばれた少女たち「アイドルマスター」だけなのである。彼女たちの使命は、毎日の学業生活のかたわら「iDOL」に乗って、地球に降りそそぐ隕石を大気圏外で破砕することなのだ。

 ヒロインたちは、巨大ロボットの「iDOL」と、どんな出会いをし、どんなアイドルマスターに成長していくのか? 鉄の塊の巨大ロボットと少女たちが紡ぎだす新たな物語の幕が上がります!!


ひと味もふた味もって…変えすぎだろ常識的に考えて……

もうスルーしようかと思いましたが、せっかく投げ込まれたネタを無視するのも…ってどうせこれ身内だろ畜生。見れば良いんだろ見ればっ。そんな感じで見ました。

原作と全然ちげーよwwwとか突っ込もうかと思うも、自分が実は全然原作知らないことに気付く。私にとってのアイマスって美少女着せ替え空耳ゲーなんスよね。キャラの名前と顔すら満足に一致しないという惨状。東方界隈で言うとニコニコ新参。害悪だな俺は。

それでも原作と明らかに違うのはよくわかりました。なんかロボット出てたしな。上の引用文見れば大体わかります。作画とかやたら綺麗なんですが、どうしてこれアイマスでやるの?とかそんな感想。ロボットとか全然興味ないため、2話以降は見ません。そもそも1話を通して見れたのも「ニコニコだったから」というのが大きい。コメント無かったら投げてました。



変な邪魔が入りましたが予定通りコードギアス1話。なんか血生臭い話です。設定もあんまり私が見ない種類のアニメ。ガンダムとかこんな感じなんじゃないですかね?よく知りませんが。
現段階では面白くもつまらなくも無く、普通と言ったところ。もうちょっと見るつもりではいます。
ところでカレンさんはいつ脱ぐのー?



また明日。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

tori
大阪在住ゲーム系20代半ば。
あと同人誌とかその辺

感想、苦情などはコメント欄へ

注意事項とかはこちら

最近の記事

最近のコメント

search

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSS

過去ログ

QLOOKアクセス解析