2008-05

肉の壁

wiiシレン3の発売がいつの間にか2週間後に。一時期はキャラ切り替えとかレベル引継ぎとか聞いたせいでかなり興味が薄れていましたが、ここに来て何故かローグライクやりたい欲が復活。まぁ何だかんだ言ってシレンシリーズのナンバリングだし…アスカを再プレイしとけば良かったとか嘆いてる一ヵ月後の自分が見えるようです。期待はしてないけど買っちゃう、悔しいっ…(ビクビク



2週間後までには一区切り付けたいMHP2G話。
一区切りとか言いつつダラダラ続けてしまいそうではありますが。据え置き機は起動がダルい。


1枠のスタックが99個に増加+ページ数増加という調整でアイテムボックスの容量に関する悩みは過去のものとなった。そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。引継ぎから300時間目にして遂に10ページを使い切る事態に。考えるに、こんがり肉が3000個入っているのが原因なんじゃないかと思ってはいるんですが、というかそれが原因ですよね。アイルーたちの努力の結晶を売るなんてっ…!

割と心配性なので鉱石類も2スロット(=198個)確保しておかないと売る気になりません。さらに光蟲、回復薬、回復薬G、爆薬、大タル、各種弾薬用の牙や魚は大量にないと不安なので常時2~300個確保。素材玉は200個を割ると精神的に不安定になるので500個程度。ハチミツやキノコを売るなんて考えられないので各4~500個。生焼け肉は強走に欠かせない重要アイテムなので捨てるわけにもいかず5~600個。コゲ肉は流石に捨てるよ?99個は残すけど。…なんか病気の人みたいね。

とりあえずこんがり肉を2000個程処分する予定です。努力の結晶?知らんがな。


おまけ
記念写真(数が若干多いのはこんがりGと生焼けが含まれているため)
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

tori
大阪在住ゲーム系20代半ば。
あと同人誌とかその辺

感想、苦情などはコメント欄へ

注意事項とかはこちら

最近の記事

最近のコメント

search

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSS

過去ログ

QLOOKアクセス解析