2013-10

Hunted Horror

パズドラやってて全然MH4進んでねぇわーと思ったら気づくと85時間だった。3週間でこれぐらいだったら仕事してる割には結構頑張ってる気もする。

そんな感じで紆余曲折ありながらも集会所の方のラスボスを倒してHR開放。開放時のHRが38だったのでなんか結構寄生気味にED見ちゃったね今回とかそんな感じ。一応村の☆1~5は全部埋めてたんだけどな。最後まで上位下位混じりの装備だったので上位集会所で手を抜いたのがバレる。


ということで上位以降の話とか。多少ネタバレ。


・古龍勢
クシャ、テオ、キリン辺りが復活。ナズチがどっか行ったのは…まぁ仕方ないなアレは。
クソモーションと評判でしたが、復活に伴ってまぁまぁまともな調整がされてる気も。テオについては爆破属性キャラになってたりしてあーそう言われればそうかもなー感。キリンは相変わらず小さくて硬いです。しかも散弾が頭に入らなくなったので無駄にしんどい。

古龍には3段階あるみたいで、ED前(弱)、ED後にHRに応じて開放(強)、ギルドクエスト上位(激強)でモーションもそれぞれ微妙に違います。ギルドクエスト上位ともなると適当な振り向き尻尾や猫パンチでも1/3とか2/3とか持ってかれて焦る。怒り時に大技食らうと防御400ぐらいあっても平気で一撃死したりして熱い。


・ラスボス
デカい蛇。しかし…これクソじゃないですかね。

高低差がテーマってことで、最後に高低差のあるフィールドでモンスターの体を足場にしながら戦うみたいなのをやりたかったのはわかるんですけど、ちょっとしたことで凄い下の足場に落ちて復帰するのが面倒臭かったり、移動されると高い山を登ったり降りたりするのが面倒臭かったり、かと言って適当にやってると即死級の攻撃で1発ダウンしたり。もうちょっとなんとかならんのか。

ここまで高低差周りは割と好印象だったんですが、最後にこういうクソを持ってこられるとぐんにゃりするなーとかそんな印象。まだソロで倒せてないのでそのうちやりますが1回やったらもう良いかなって気分にはなる。


・ギルドクエスト
今作のエンドコンテンツになるっぽい部分。お守り掘りよりは建設的な気もしますがお守り掘りも健在ですし、これも本質的には大差ない気もする。流れとしては

①探索の結果orすれ違い通信でギルドクエストを入手(Lv1~60弱ぐらい)
②上記を自分で貼ってクリアするとレベルが1~3上昇
③Lv81~から敵が上位を越えて強化、Lv91~から更に強化。報酬・採掘に強装備とお守りが混じる

みたいな感じ。前述の通り、強化された敵は上位の最終防具でも平気で1発死するぐらいの攻撃力になります。古龍以外でやると感染状態+乱入有りになる模様。出現アイテム傾向や出現敵、マップはギルドクエストに依存しており、すれ違いや集会所で交換できますが、レベル上げだけは自前でやらないといけないので注意。

装備についてはいわゆる「栄光の武器」「栄光の防具」「歪んだお守り」。防具に関しては複合スキルの+1~+4ぐらい?もしくはスロ3の高防御装備なのでまぁ割とすぐに目的のモノが見つかりそうなんですが、武器に関してはゲージの長さ・スロ数・属性・攻撃力と全部揃えるのがなかなかのゲロ。お守りはもう言うまでもねぇな。

お守りに関しては一応別に1人でリセットマラソンする手段がありますが、武器防具はここ限定なので熟練の4人PTが必要です。野良オンリーでやってる人や身内で4人揃わない人は辛そう。揃う人でも辛い。



とまぁそんな感じで携帯機シリーズにしては結構やることハードだなーと思いましたがこれPシリーズじゃなくてナンバリングでしたね。まぁ単に難しいわけじゃなくて、難しい部分は難しくしつつ導入部は簡単になってるので良い調整じゃないでしょうか。ギルドクエスト以外にも集会所EDの高難度クエとかもなかなか酷くて、身内4人で死にまくってクリアできないとか割とよくある。ちゃんと練習しようねということで。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

tori
大阪在住ゲーム系20代半ば。
あと同人誌とかその辺

感想、苦情などはコメント欄へ

注意事項とかはこちら

最近の記事

最近のコメント

search

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSS

過去ログ

QLOOKアクセス解析