2024-04

心意気を評価

ゲロの如く忙しかった2週間ぐらいが過ぎ、明日から2日ぐらいは諸事情で暇な感じに。
そして土曜から5連休。5連休だってよ。50連休ぐらいじゃないと満足できないんだけど。



MTG。結構な枚数が出てきたゼンティカー。連休明けた後の土日がプレリですね。

5UUU 8/8 伝説の蛸
これが攻撃に参加した場合、8を払っても良い。そうしたなら、最大8個までの
パーマネントを対象とし、タップする。それらはそれらのコントローラーの
次のアンタップステップにアンタップしない。

そこまで8にこだわる必要あんのか。楽しいから良いけど。
しかし本当に楽しいだけですねこれ。能力の起動にマナかかるから釣っても駄目だし。


2U エンチャント
各エンドステップの終了時、自分がこのターンに2枚以上のカードを引いていたなら
この上にquestカウンターを1つ置いても良い。
この上に6個以上のquestカウンターが乗っており、自分がカードを引く場合代わりに
ライブラリーから好きなカードを1枚探して手札に加えても良い。シャッフル

6個という道のりのあまりの長さにうんざりするも、決まれば多分楽しい。
《吠えたける鉱山/Howling Mine》と相性が良さそうですが、鉱山が入ってるデッキは
こんなちんたらしたカード置いてたら死ぬという話。

土地
タップ状態で場に出る。
場に出たとき、1点のライフを得る
T:マナプールにWかGを加える

友好二色タップインにはメリットが付くのが常識になったらしい。フェイクかもしれませんが。
1点でも無いよりマシよね。出たり戻したりしてみたい気もしますが所詮は1点なので微妙。

土地
タップ状態で場に出る
T:マナプールにBを加える
2,T:自分の墓地にある黒のクリーチャーカードの数だけ、マナプールにBを加える

悪さをしそうな空気を出しつつも、普通にBが出せる辺り優等生。
クリーチャー限定なところがおとなしめではあります。



なんとなく蛸に惹かれるも、リミテッドでも若干重そうな8マナ。
《セファリッドの皇帝アボシャン/Aboshan, Cephalid Emperor(ODY)》を見習って欲しい。
まぁそういうガチカードじゃないのはわかるんだけど。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://notitle74542.blog48.fc2.com/tb.php/1157-2b8dd392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

tori
大阪在住ゲーム系20代半ば。
あと同人誌とかその辺

感想、苦情などはコメント欄へ

注意事項とかはこちら

最近の記事

最近のコメント

search

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSS

過去ログ

QLOOKアクセス解析