2024-02

Morningtide

本当に酷い夢を見て飛び起きる。

どんなのだったかよく覚えていませんが、リアルで有り得ないとも言い切れないぐらいの嫌な事がオムニバス形式で展開される感じの夢でした。なんか女性に「大嫌い」とか罵られた覚えが。なんだこれ。放っておいて欲しい。



気持ち悪くなって目が覚めてしまったので軽くネット巡回していたら、ポケモンの販売本数速報を発見。
速報とか言いつつ一昨日付けのニュースだということは内緒。

ゲーム情報サイトeg
ファミ通.com

ダイヤ81万本、パール76万本、計150万突破。
2本買う人間もそれなりにいるゲームですから150万本=150万人と言う事はできませんが、
それでも100万人は堅そう。ご立派。


実際良く出来てると思います。「シリーズが進むごとに駄目になる」という意見をよく聞きますが、中身は毎度洗練されていってるのは確か。まぁ初代の時点で根っこが完成しちゃってるのでなんかマンネリ化してるってのもわかります。私自身、赤緑を初めにプレイした時の面白さが一番です。

それでも、どんどん駄目になると決め付けるのはやっぱりただの懐古だよねと。
赤緑を小学生の時にプレイした私もすでに20歳。お世辞にも立派とは言いがたいものの
一応成人です。

「俺が小学生の時にやったゲームが一番、最近のは全くクソだな」ではなく、
「最近のゲームはよくできてるよね」ぐらいの余裕を持って欲しい。




ゲーム自体は進化しています。つまらなくなったと言われる大作RPGも、昔のRPGに比べれば随分と快適に楽しめるようなゲームにはなっています。

それでもつまらなく感じてしまうのはやっぱり私たちが年をとったから。
小学生の時に読んで面白かった本は今再び読んでも面白い可能性が結構ありますが、
小学生の時に読んでいれば面白かったであろう本を今初めて読んでも面白い可能性は低い。

私たちはゲームに対する感受性がもっとも強かった時代をすでに過ぎてしまったのです。

「ゲームは卒業」とぶん投げるのも悪くないかもしれませんね。
20にもなっておままごとやってられねーよ、と。



多分私はやり続けると思います。
「面白い」が「良く出来てるよね」に変わっても、好きなものは好きですから。

たまに「面白い」も見つかりますしね。


今日はここまで。また夜に会いましょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://notitle74542.blog48.fc2.com/tb.php/42-d2efa317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

tori
大阪在住ゲーム系20代半ば。
あと同人誌とかその辺

感想、苦情などはコメント欄へ

注意事項とかはこちら

最近の記事

最近のコメント

search

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSS

過去ログ

QLOOKアクセス解析