2024-05

愛はどこだ

あんまりやる気がしないのにも関わらずとりあえず買ってみたクロニクルオブダンジョンメーカーⅡ、気付くと20時間ぐらいやってました。PSPの電源入れるのがダルくて全く触らない日がある反面、一旦触り始めると4時間とか5時間とかダンジョン組んでます。あー楽しい!

しかしながらやっぱり随所に安さが見えるのは残念。まずアクション自体が前作に続いてヌルい。ヌルいというか適当な連打ゲー。ファンタシースターポータブルの体験版触ったときも似たような印象受けました。MHP2Gと比べると…とか言うとまたモンハン厨かと言われそうですが、事実あのゲームやったあとだとアクションRPGの戦闘とかあまりの安っぽさに泣ける。別ゲーだってのはわかるんですが、見た目が似ている故にどうしても比べてしまうものです。アクションRPGと称されてるゲームの戦闘って本質的には「カエルの為に鐘は鳴る」みたいなもんですよね?ボタン連打すらめどい。まぁテクニックである程度変わる部分があるってのはわかるんですけど。


あと、今回から追加されたお助けキャラ。

「プレイヤーの攻撃が当たりそうになったら自動的に隠れて回避」

という命令があるのに

「プレイヤーに当たりそうなときは攻撃しない」

という命令が無いのは何故だろう。技術的に難しいんですかね。おかげで味方の放ったファイヤーボールの流れ弾や、敵を貫通する槍攻撃で自分がビシバシダメージ喰らいます。もうちょっとなんとかならんのかお前。


なんでこんな文句垂れつつやってるのかたまに疑問になりますが、ついやってしまう中毒性みたいなものがあります。ダンジョン探索が日単位で区切られてるからですかね。「あと1回」が延々と続く系。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://notitle74542.blog48.fc2.com/tb.php/785-87a87ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

tori
大阪在住ゲーム系20代半ば。
あと同人誌とかその辺

感想、苦情などはコメント欄へ

注意事項とかはこちら

最近の記事

最近のコメント

search

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSS

過去ログ

QLOOKアクセス解析